2010年12月28日

インストール(3.19版, CGE/BUG併用)

RPoNのインストールについて説明します。
(3.19版を対象としています。以前のバージョンについては各バージョンの情報を参考にしてください。)

日本語版の販売元であるサイバーフロントが倒産してしまったため、同社のサイトからBtS3.19のパッチが落とせなくなっています。
必要な場合はこちらで入手できます。


インストールは、"My Games"以下のBtSのModsフォルダ以下、もしくは BtSインストール先のModsフォルダ以下に展開するだけです。
"アドバンス"メニューから"Modをロード"で使用できるようになります。
modをインストールするのが初めての方は、wikiの説明を参考にしてください。

個々のpcのosや設定によりますが、一般的には、

My Documents\My Games\Beyond the Sword(J)\MODS\Real Power of Nations\Assets\CvGameCoreDLL.dll

というようにインストールされる必要があります。ユーザー名を日本語にしている場合、My Games以下にインストールしたmodは正常に動作しないと思います。その場合は、ゲーム本体があるディレクトリ(Civ4BeyondSword.exeがある方)のmodsフォルダにインストールしてください。

35文明シナリオ

35文明シナリオをプレイする場合、CvGameCoreDLL.dllを切り替える必要があります。詳細は、同じフォルダにある dll-readme.txt.txt をご参照下さい。


CGE/BUG との併用:

RPoN とインターフェイス改善MODのCiv IV Gameplay Enhancements(CGE)またはBeyond the Sword Unaltered Gameplay mod (BUG MOD) の併用について説明します。

CGE:
1. CGE for BtS3.19
2.Real Power of Nations (BTS3.19用)
3. RPoN_CGE1.1.1c3_3.19

の順で上書きインストールしてください。
※CGEのパルチザンバグを修正しました('11/01/15)
※CGEのRANDOM PERSONALITIESバグを修正しました('13/05/12)
※シヴィロペディアにRPoNの追加項目が表示されない点を修正しました('14/11/06)

BUG:
1.BUG MOD 4.4をwikiの説明にしたがってインストールし、日本語化してください。
2.Real Power of Nations を別フォルダにインストールしてください。
3.Real Power of Nations の assets/xml フォルダをどこかに待避してください。。
4.先ほどインストールした BUG MOD の全ファイルを、RPoNに上書きしてください。
5.RPoN_BUG4.4c2.zipを更に上書きしてください。
6.先ほど待避した Real Power of Nations の assets/xml フォルダを元に戻してください。

※バージョンアップによる不整合を回避する手順に訂正しました('12/07/02)
※シヴィロペディアにRPoNの追加項目が表示されない点を修正しました('14/11/06)


アンインストール:
展開したファイルを削除してください。

※ CGEについて:

・インストールフォルダ名は "Real Power of Nations" とする必要があります。
 それ以外だとCGEの設定ファイルの読み込みに失敗します。
・CGEが重い環境の場合、オプションの管理画面で適宜機能をoffにしてください。「Advanced Plot List」「ユニットスタック管理」が特に重いようです。wikiの解説も参考にしてください。
・設定画面で設定が保存できない場合、設定ファイル(Civ IV Gameplay Enhancements Config.ini)が読み取り専用になっているものと思われます。それを解除してください。


※ BUGについて:
・1および2の段階できちんと稼働するかチェックしてください。
・BUG MODには日本語化パッチに指摘されている不具合があるようです。私が試したところ、最初に壊れたテクノロジーツリーが表示され、更にpython関係のエラーがいくつかでて、コントロールが表示されませんでした。一度他画面に切り替えて復帰する操作で、一応動きました。RPoNのDLLは英語版がベースとなっているため、併用した状態ではこの不具合は解消されます。
・企業画面では全ての企業が問題なく表示されますが、都市画面にインテリジェンス通信が表示されません。(はみ出した所にあるので、辛うじてポイントはできます。)
 BUG MOD には、追加企業があると詰めて表示する機能があるようなのですが、現在のバージョンにはバグがあるようです。まず、[Only Present Corporations]スイッチの操作が逆になっています。更に、実装もなにやらおかしいらしく、スイッチのバグを直すと、全ての企業が表示されなくなるので、放置しています。
・BUGと併用した場合、auto play は機能しないようです。RPoN単体もしくはCGEとの併用では auto play が機能します。ご要望があれば調査します。
・私自身が BUG MOD を使っていないので、テストは十分できていません。不都合が生じた場合、コメントなどでご指摘いただけると幸いです。(改善方法もつけていただけると更にありがたいとは言えます・・)
・軽く試したところ、最序盤は不都合無くプレイできています。
posted by ts at 17:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 導入
この記事へのコメント
ひさびさですね!楽しみにしてますした!ありがとうございます。さっそく試してみますね!
Posted by FT at 2015年09月19日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42286399
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック