2012年02月11日

Ver1.12.02 公開 - 【3.19 パッチ対応】

バージョン 1.12.02 を公開します。

本バージョンのインストール・実行に際し、何らかの問題が生じた場合、コメント等でお知らせいただけると幸いです。

単独インストール版:Download Ver1.12.02
download url の間違いを修正しました。
対応版 BUGマージファイルをアップしました。

バージョン 1.12.02 では以下の要素が追加、修正されます。
・砲撃ユニットの砲撃力、爆撃機の爆撃力を削減
・副次攻撃に地形効果を加味
・弾幕昇進により最大副次ダメージが上昇
・ステルス戦闘機を導入
・戦術、戦略爆撃、パラシュート降下において、敵戦闘機の迎撃を受けた場合、味方戦闘機が援護
・戦略、戦術AIを調整

アンケートでいただいたアイデアも参考にさせていただいております。引き続きご協力お願いいたします。すでにお答えいただいた方も、何度でもお答えいただけます。


【砲撃関係の調整】

砲撃が強力すぎる感があったため調整しました。砲撃ダメージの最大量を若干落としてあります。
また森や丘など地形防御効果が高いスクエアでは、砲撃によるダメージを軽減できます。
砲撃ダメージの軽減には要塞化も有効です。
一方、弾幕昇進により砲撃最大ダメージが上昇します。
これまで、砲撃ユニットには戦闘術をつけるのがセオリーでしたが、今後は弾幕系との使い分けが重要となります。

【空中戦】

BtSでは、爆撃機が単独で敵制空圏内に突っ込み、撃墜されてしまいます。
今回の変更により、敵戦闘機の迎撃を受けた場合、味方戦闘機による護衛を受けることができます。
味方の護衛を受けた爆撃機や空挺部隊は、安全にミッションを完了できます。
また、空中戦をより楽しめるように、新ユニットとしてステルス戦闘機を追加しました。
ステルスとロボット工学で解禁されます。

RPoNでは、BtS以上に、現代戦が発生しやすい傾向にあるため、空中戦の重要性が高まっています。
それをうけて、これまでおざなりだった空中戦を少し改良してみました。

【推奨設定】

どのような設定でプレイするかはご自由ですが、ご参考までに私がよく遊ぶ設定をご紹介します。
バランス調整もこの設定を基準におこなっています。

マップ;Tectonics
 パンゲア小 8文明
 陸地60% 小 8文明
 陸地60% 中 12文明

オプション;破壊的蛮族

縛り;核禁止、資源改善破壊による通称破棄禁止
posted by ts at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 導入
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53829508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック