2012年03月11日

開発中の案件

現在、敵の防衛と都市建設場所評価のついてAIの調整をすすめています。

RPoN では、他国の脅威に対抗して軍拡するよう、(隣でシャカがアップしてるのに遺産量産してるようなことがないよう)戦略面での対応は考えているのですが、その戦力を戦術的にもっと有効活用できるようにします。
都市建設については、都市周囲のスクエアは文化によらず都市領域となるという RPoN の新ルールをもっと活かすように改良します。AIが今よりも強引に都市をねじ込んでくるようになります。バニラのつもりで緩い領土拡張をしていると、後悔することになるでしょう。

おまけとして、世界34文明mapの改良版も作っています。
今月中には公開できると思います。
posted by ts at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54396806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック