2014年03月15日

Ver1.14.03 公開 - 【3.19 パッチ対応】

バージョン 1.14.03を公開します。

本バージョンのインストール・実行に際し、何らかの問題が生じた場合、コメント等でお知らせいただけると幸いです。詳細は右の「インストール」をクリックしてください。

【Real Power of Nations】のアーカイブファイルをダウンロードしていただくにあたり、以下の内容を確認し同意していただく必要があります。
内容に同意のうえ、ファイルをダウンロードされる方は、「同意する」ボタンを押してください。

利用目的
  1. Real Power of Nations の作成者(以下作成者)の許諾が無い限り、自身がゲームで遊ぶ目的以外に利用できません。
  2. ゲーム内容の一部または全部をコピーし、無断公開することはできません。
  3. 本サイトおよび同梱ファイルにおいて作成者が一般に許可した行為については、上記の制約を受けません。
  4. これまでに公開した全てのバージョンのアーカイブファイルについても上記の制約が適用されます。


バージョン 1.14.03 では以下の要素が修正されます。

・「大陸」「海洋」を通行不能地形(「山岳」「氷河」)で分轄
・Tectonics_RPoN のマップサイズを全体的に縮小
・海岸都市関係のルール変更に対応してAIを調整
・XMLの設定漏れを修正
文明初期配置ロジックを修正(3/22)

アンケートでいただいたアイデアも参考にさせていただいております。引き続きご協力お願いいたします。すでにお答えいただいた方も、何度でもお答えいただけます。

・大陸と海洋

大陸、海洋については、遺産系の効果で「大陸にある全ての都市で」という場合以外では、ゲーム中あまり意識することは無いかも知れません。
この変更は、主にAI対応を意識したものとなります。
AIは連続した陸地である大陸と、連続した海である海洋としてマップを理解しています。
ほとんどの場合、これは上手く機能するのですが、通行不能地形によって実際には到達不能であるというケースではおかしな挙動になります。
例えば、氷河で囲まれて他の都市に船で行かれない海岸都市に大艦隊を作ってしまったりします。これに個人的に萎えるのが、今回の修正を加えた理由です。

実は、BBAIでも同じような修正を試みたところ、上手くインプリできなかったことから放棄された形跡がありました。もしMOD開発者でコードにご興味ある方がいる場合、コメントでメールアドレスをお送りいただければ個別に対応します。

・マップサイズ縮小

オックスフォードなどをより少ない都市数で建造できるようにしたので、文明あたりの都市が3〜4くらいのマップの方が面白くなりました。お試しください。

・文明初期配置ロジック

文明が偏りやすい問題を修正しました。
Real Power of Nations では、AIが他文明に取られそうな土地の確保を優先するようにロジックを改良しましたが、この変更が初期配置のロジックにも影響してしまっていました。このため、他の文明に近い土地からスタートしやすくなってしまっていました。この問題を修正しました。


posted by ts at 16:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 導入
この記事へのコメント
文明・指導者追加のアップデートを当ててからこれを入れると、既存指導者の志向が元に戻るのは仕様がないんですかね?
Posted by 通りすがり at 2014年03月21日 12:49
文明指導者追加は拡張モジュールなので、本体の後にインストールしてください。
Posted by ts at 2014年03月21日 16:41
ドイツでエアザッツを作れない不具合を何とかしてください(嘘

とは言え石炭からアルミ、穀物から石油が作れるのに、石炭から石油を作れないのはおかしいと思います
アルミニウム社は石炭のみからしかビーカーを供給できないので、アルミニウム社にその能力を持たせるか、若しくはアセンブリラインにその能力を持たせても不思議はないと思います

あと、軍事関連の企業(特定の昇進をつけるか軍事ユニットの生産ブースト)があってもよいと思います。資源を鉄銅石油ウラン金アルミなどにすれば、マイニング社と選択を強制できます。
Posted by 東侍 at 2014年04月07日 11:21
>東侍さん

ありがとうございます。
組み立て工場に石炭>石油の機能を付けるというのはGOODなのではないかと思います。バニラでは建物に資源変換の機能はないので、dll拡張になります。とはいえxmlに項目を追加して読み込むところを作るのが手間なだけで処理そのものは一行ですけども、ドイツの微妙さを考えると無条件で石油アリでもいいかな、とも思います。これならxml一カ所書き換えるだけですね。

軍事企業についても面白そうだと思いますが、AI含むDLL拡張、企業グラフィック追加などが入り少し手間なので、まとまった時間が取れたときでないとちょっと難しいです。
Posted by ts at 2014年04月09日 00:12
無条件石油なら我が国のシェール油のが良いんじゃないでしょうか
もっともrponの徳川は普通に強いから修正いるのかという話ですが
Posted by 東侍 at 2014年04月09日 08:48
エアザッツから思い付きましたが天然ガス資源で火力発電所の衛生を改善というのがあってもよいと思います。あとガスの石油化施設も

あとは衛生資源に食料プラスをつければ都市間の食料の少量輸送もある程度は再現できるかも
衛生資源に幸福資源並の価値を持たせてもよいかなあと

あとはタングステンの追加でモダンアーマーをこちらにしてもよいと思います、何故ならばアメリカだけはウランをモダンアーマーの倍速資源にできるからです(笑)
Posted by 東侍 at 2014年04月18日 12:35
プレイしていていくつか思いついたことがあるので提案させていただきます。

・開拓者についての変更点は、新鮮味こそあったものの“開始地点の格差”を増大させる面が大きい気がします。たとえば首都・第2都市で魚・トウモロコシ・米を確保できる場合と、蟹・貝・氾濫原を確保できる場合を比べたとき、前者が圧倒的に有利です。
実際にここまで極端になることは少ないですが、それでも序盤の入植地点について“遺産が好きだから石材を確保しよう”“ラッシュのために戦略資源を手に入れよう”といった選択が狭まっている部分はあると思います。
バニラの仕様でも「豊富な食料による入植の加速」は実現できているので、元に戻すか、あるいは開拓者コストの増加のみに留めたほうが良いように思いました。(コストが重くなってプレイヤー・AIともに拡張がゆっくりになった点は評価しています)

・「船は鉄道以前における最速の移動手段」とはスパ帝の言ですが、群島やテラでもない限りガレー・ガレオン輸送が移動の基本となることは少なく、三段櫂船に至ってはほとんど作った記憶すらありません。
そこで、Rhy's and fall of civのように「船ユニット移動力アップ」「外洋で移動力2倍」としてみてはいかがでしょうか。

・灯台が直接食料を産出すると、海上封鎖を受けても大きな食料ボーナスを継続的に受け取ることになってしまい、不自然になります。灯台はバニラのまま、「交易路から食料収入を得られる」ようにすればリアリティを確保しつつ沿岸都市の序盤の優位を維持できるのでは?
(ついでに、大都市ほど収入の多い他都市と交易路がつながりやすいので、人口を伸ばした大都市は地方から交易で得た食料で町や工房を維持する、なんてことにもつながるかもしれません)

長文失礼しました。一考いただければ幸いです。
Posted by 酋長閣下 at 2014年05月24日 18:43
>酋長閣下さん

アイデアありがとうございます。とりあえず、以下即答レベルで:

・開拓者と食料

確かに貝x2+氾濫原x4の首都だとマップリセットしたくなります。とはいえ、食料で加速は気に入っているので、効果を落とす方向で検討させてください。貝・蟹も救済します。

・船による輸送

マップ設定によるかもしれませんが(テクトニクス>パンゲア+破壊的蛮族推奨です)、蛮族ガレーに海上封鎖されたくないので、警備のガレー、三段櫂船は結構つくります。また、拡張するとかなりの頻度で序盤宣戦されるので、海軍ゼロだと偶に死にます。

ご提案は海上警備、渡洋ではなく、沿岸輸送に船を使うべきと言うことだと理解していますが、まず疑問点としてAIは上手く使えるでしょうか?また、ゲームバランス的に大丈夫かなと言う気もします。
今思いついたのは、航海術を移動+2にするというものです。これなら簡単にできますし、航海術を付ける意味がかなり大きくなります。交易志向では航海術がボーナスなので、志向の特色もついて良いかと思います。

海上輸送について別の観点から言えば、陸上ユニットが速すぎるとも言えますね。具体的には、開拓者が道路上を4つ動けるのが速すぎるのでしょう。これを3つにすると良い感じかも知れません。試したところ、XMLだけで簡単にできました。

ただ、すみませんが、こちらについてざっと調べましたが、根拠がよく解りません。大航海時代の瞬間をとらえた話でしょうか?少なくともガレーよりはウマの方が速そうです。→「船は鉄道以前における最速の移動手段」

・海上封鎖で灯台の食料ボーナスが残る点について

実はこれがおかしいとは思っていて、海上封鎖で海岸のみ建設可能な建物の効果を消したいと考えていました。単に面倒だからやっていないだけです。すみません。
交易路で、というのも考えましたが、海岸都市のみにできないのでやめました。
実際には特に古代において陸上輸送と海上輸送では輸送力が全く違うので、今の交易路の数で食料ボーナスを付けてしまうとあまり思ったようにはならず、逆に交易路の数を変えてしまうというのもゲームバランス的に微妙だなというのがあります。
Posted by ts at 2014年05月27日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90497582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック